日本の発酵食品と美肌-女性を輝かせるオールインワンファンデーション

HOME   >   日本の発酵食品と美肌

日本の発酵食品と美肌

韓国がキムチなら、日本は…

イソフラボン日本の食文化の中で、同じく発酵食品として美肌に効果的な食品をあげるとすれば、「納豆」です。

納豆には、キムチと同じように私たちの体に必要なビタミン類や鉄、カリウム、カルシウムなどのミネラル、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれています。

疲労回復や整腸作用、滋養強壮、免疫力アップなど、健康における効果の面でも、キムチと似ているところがあります。

注目はイソフラボン

納豆に含まれる美肌成分には、レシチン、ビタミンE、ポリアミン、イソフラボンがあげられます。レシチンには、細胞の新陳代謝を良くする働きがあります。レシチンが補給出来ていれば、細胞が必要な栄養素の授受を行うことができ、生き生きと活動が続けられます。細胞が活性化されることで肌の老化防止になります。

ビタミンEは、抗酸化作用を持ち、酸化するのを防いでくれます。このビタミンEとレシチンの組み合わせは、老人性シミの原因とも考えられている過酸化脂質が増えるのを防いでくれるため、肌が若返り、美肌効果が期待できるのです。ポリグルタミン酸は、ヒアルロン酸の10倍の保水力があるといわれる成分です。これにより保湿効果が期待できます。

中でも特に女性に注目してほしい成分は、納豆の原料である大豆に含まれるイソフラボンです。イソフラボンは、女性ホルモンによく似た成分を持つとされ、女性ホルモンのバランスを補ってくれます。肌や皮膚を若々しく保ち、更年期における体の悩みについても緩和してくれるそうです。またコラーゲンの代謝を活発にしてくれます。

納豆を摂取することにより、こうした成分の働きが、美肌効果を高めてくれるのです。