効果的なBBクリームの塗り方-女性を輝かせるオールインワンファンデーション

HOME   >   効果的なBBクリームの塗り方

効果的なBBクリームの塗り方

BBクリームの基本的な使い方

BBクリームの基本的な使い方をおさらいします。

1. まずはBBクリームを、小豆粒くらいの量を手の甲に取ります。
2. 両頬、おでこ、鼻先、あごに少しずつつけます。
3. 両手で薄くのばすように、顔全体になじませます。
4. 気になる部分には重ねつけをします。

仕上げに、フェイスパウダーを使うと、化粧崩れやテカリを抑えることが出来ます。

BBクリームは、汗や皮脂に強いので、化粧崩れが起きにくいのが特徴です。しかし、仕上げ用のパウダーを塗れば、さらに化粧崩れ防止になります。

もっとキレイ見せるポイント

イメージイラストBBクリームをキレイにつけるポイントは、顔の内側から外側に向かって、手のひらでのばすことです。毛穴など気になる部分には、トントンとたたきながらなじませ、さらにカバーしたいところは重ね塗りをします。

始めから大量に塗ってしまうと、肌が白っぽくなってしまいます。小豆粒大の量を手に取り、足りない場合は少しずつ増やしながら仕上げます。

BBクリームは、素肌のようなナチュラルメイクに仕上がります。もう少しお洒落に仕上げたい方は、アイメイクや口紅を足しましょう。もちろん、しっかり化粧しているように仕上げたい人には、BBクリームよりもファンデーションの方が効果的です。

また、BBクリームを使う前に、洗顔も大切です。洗顔で余分な汚れを落とし、化粧水でお肌を整えておきます。BBクリームは、肌の上でのばしやすくなっているために液状のものが多いです。そのため肌が乾いた状態でないと、キレイになじまず、ムラが出てしまいます。化粧水を肌になじませた後は、少し乾いてからBBクリームを使います。

そして、使用後のクレンジングも忘れずに行いましょう。肌自体を清潔に保つことが、ナチュラルメイクをより輝かせるポイントです。肌に触れるブラシやパフも、使用後は洗うなど清潔を心がけましょう。